神奈川アマ2020(シニア男子の部・ミッド女子の部) 会場集計

2020年7月10日



シニア男子・第1予選 9月 8日  清川CC       51
シニア男子・第2予選 9月29日  厚木国際CC     73
シニア男子・第3予選 10月 5日  小田急藤沢GC    締切
シニア男子・決勝 10月23日  レイクウッドGC・西    14

ミッドシニア男子 9月28日  本厚木CC      81

ミッド女子 9月29日   戸塚CC・東     20

※参加申し込み状況により、定員に達しなくても締め切る場合があります。

2020年7月10日受付分


最新記事

 

谷口がメダリスト神奈川アマ2020

2020年7月8日


県アマミッド男子の部第3予選

県アマチュアゴルフ選手権2020(県ゴルフ協会主催、神奈川新聞社など共催)は8日、大磯町のレイクウッドゴルフクラブ・西コース(6655ヤード、パー72)でミッド男子の部第3予選を行い、130選手が18ホールストロークプレーで競った。
 2バーディー、4ボギーのトータル74ストロークで回った谷口信輝(横浜)がマッチングスコアカード方式によりメダリストとなり、同じくマッチングにより86ストロークまでの上位40名が、9月15日から戸塚カントリー倶楽部・西コースで開催される決勝大会に進んだ。

成績はこちら
 

土井がメダリスト神奈川アマ2020

2020年7月6日


県アマミッド男子の部第2予選

県アマチュアゴルフ選手権2020(県ゴルフ協会主催、神奈川新聞社など共催)は6日、横浜市磯子区の磯子カンツリークラブ(6577ヤード、パー72)でミッド男子の部第2予選を行い、124選手が18ホールストロークプレーで競った。
 5バーディー、4ボギーのトータル71ストロークで回った土井克祥(横浜)がメダリストとなり、マッチングスコアカード方式により86ストロークまでの上位40名が、9月15日から戸塚カントリー倶楽部・西コースで開催される決勝大会に進んだ。

成績はこちら
 

比留間がメダリスト神奈川アマ2020

2020年7月3日


県アマ男子ミッドの部第1予選
神奈川アマチュアゴルフ選手権2020は3日、相模原市の相模原ゴルフクラブ・西コース(6606ヤード、パー72)で男子ミッドの部第1予選を行い、123選手が18ホールストロークプレーで競った。
トータル73ストロークで回った比留間育洋(横浜)がメダリストとなり、82ストロークまでの上位39人が、9月15日、戸塚カントリー倶楽部・西コースでの決勝大会の出場権を獲得した。

成績はこちら
 

神奈川アマ再開にあたって

2020年7月1日


 7月からの神奈川アマ再開にあたり、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、選手の皆様への注意事項・お願い事項をまとめました。必ずお読みください。

ごあいさつ「神奈川アマ再開にあたり」


<参加選手の皆さまへ>


【事前に】
◆以下の事項に該当する場合は、出場を見合わせてください。
・体調がよくない(発熱・咳・咽頭痛・倦怠感などの症状がある場合)。
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合。
◆新型コロナウイルスの感染を避けるため、各競技会場が行う感染症予防対策にご協力ください。参加会場のホームページを事前に必ずご確認ください。
【ゴルフ場では】
◆来場・退場時は必ずマスクを着用してください。その他クラブハウス内に留まっている間も、出来るだけマスクを着用してください(ゴルフ場の方針が別にある場合はそれに従ってください)。
◆手洗い(消毒)、うがいの励行と可能であれば携帯用除菌ウエットティッシュや消毒液を持参して、こまめに手指の消毒をしてください。
◆自分の持ち物以外は触れないようにしてください(同伴競技者のクラブやボールには触らない)。
◆ロッカールーム滞在時間を短縮するため、プレー時の服装での来場も可能です(ゴルフシューズでの入場は不可の会場もあります)。ジャケットの着用は任意です。
◆乗用カート利用のコースでは乗車時もなるべくマスク着用し、できるだけ会話を控えてください。
◆他の参加者、競技委員、コース関係者と可能な限りソーシャルディスタンス(約2m)を保ってください。
◆ラウンド中、大きな声を出す等、感染する可能性のある行動はしないでください。
◆体調不良を少しでも感じたら、コース上の全ての人のために競技を棄権し、競技委員に申し出てください。
◆スコアカード提出後は、成績表示モニターの前に長時間留まらず、浴室の利用などは短時間で済ませ速やかにお帰りください。
◆会場では感染防止のため協会、ゴルフ場からのお願いに従ってください。
【競技翌日以降】
◆競技終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合、県協会に速やかに濃厚接触者の有無等について報告してください。
※「熱中症」の危険も重なる季節です。感染症予防と併せて十分なご準備をお願いします。

 

<重要>7月1日にシニア男子などの募集を開始します

2020年6月30日


 7月1日から神奈川アマ「シニア男子の部」「ミッドシニア男子の部」「ミッド女子・シニア女子の部」の参加申し込みを受け付けます。締め切りは8月14日です(払込消印有効)。シニア男子の部は決勝シード選手も必ず期限までにお申し込みください。実施要項がお手元にない場合は、協会までご連絡ください。


 

神奈川アマ男子決勝は11月24日に決定

2020年6月29日


 神奈川県アマチュアゴルフ選手権2020男子の部決勝は、11月24日(火)、相模原ゴルフクラブ・東コースで実施することが決まりました。18ホールに短縮して行います。

詳しくはこちらをご覧ください。
 

神奈川アマ2020ミッド男子の部予選組み合わせ神奈川アマ2020

2020年6月26日

 

〈関連〉鹿児島国体は10月実施せず

2020年6月20日


 今秋鹿児島県で予定されていた第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」(ゴルフ競技は10月に実施)について、公益財団法人日本スポーツ協会は、「この秋は開催しない」と発表しました。
 延期を目指して今後調整を続けるとのことです。

 

ミッド男子はレイクウッドの募集を延長します

2020年6月9日


 神奈川アマ・ミッド男子の部は、レイクウッドゴルフクラブについてのみ、6月17日到着分まで受付を延長します。但しそれ以前でも定員に達した場合は締め切ります。
 相模原ゴルフクラブ、磯子カンツリークラブについては既に締め切っており、10日消印分まではキャンセル待ちとして受け付けます。

 

<ジュニア>夏季合同ラウンドレッスン会「中止」のお知らせ

2020年6月5日


 7月27日に戸塚カントリー倶楽部で予定している「夏季合同ラウンドレッスン会」は、新型コロナウイルスの影響により、相模原市が既に「夏休みを8月1日から23日に短縮」を発表、横浜市も「8月1日から16日とする方向で検討」など、県内全域の学校で夏休みが大幅に短縮される見通しであることから「中止」します。
 

<関連>日本スポーツマスターズ2020中止について

2020年5月29日


9月に予定されていた「日本スポーツマスターズ2020愛媛大会」について、日本スポーツ協会はさきほど「新型コロナウイルス感染拡大の影響と選手、関係者の安全・安心に配慮して、大会を中止する」と発表しました。
 

<重要>神奈川アマ振替日程についてのお知らせ(5/28更新)神奈川アマ2020

2020年5月28日



 神奈川アマ男子の部は、残る準決勝会場が「横浜カントリークラブ・西コース」に決定しました。

【男子の部】
<予選>
8月25日(火) 厚木国際カントリー倶楽部・西コース
8月27日(木) 長竹カントリークラブ
9月4日(金) 富士屋ホテル仙石ゴルフコース
<準決勝>
10月6日(火) 横浜カントリークラブ・西コース
10月19日(月) 戸塚カントリー倶楽部・西コース
10月26日(月) 湘南カントリークラブ
<決勝>
*11月中旬~下旬で調整中
*18H(1日競技)となる予定です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【女子の部】
11月13日(金) レイクッドゴルフクラブ・東コース
*18H(1日競技)とします。

詳しくはこちらをご覧ください。



 

事務局業務時間変更のお知らせ

2020年5月28日


このたび緊急事態宣言が全面解除されたことを受け、6月1日(月)より、協会事務局の業務時間を通常の「午前10時~午後6時」とします。
宣言期間中の時間短縮にご協力いただき、ありがとうございました。なお今後の国内状況によて、再び短縮等の対応をさせて頂く場合があります。

 

<重要>神奈川アマ振替日程についてのお知らせ(決定分)神奈川アマ2020

2020年5月20日



 延期いたしました神奈川アマ男子の部・女子の部について、今日までに以下の通り決定しました。未決定の会場・日程についても決まり次第お知らせします。参加会場の確認など詳細については下記をご覧ください。

【男子の部】
<予選>
8月25日(火) 厚木国際カントリー倶楽部・西コース
9月4日(金) 富士屋ホテル仙石ゴルフコース
*残る1会場は調整中。
<準決勝>
10月19日(月) 戸塚カントリー倶楽部・西コース
10月26日(月) 湘南カントリークラブ
*残る1会場は調整中。
<決勝>
*11月中旬~下旬で調整中
*18H(1日競技)となる予定です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【女子の部】
11月13日(金) レイクッドゴルフクラブ・東コース
*18H(1日競技)とします。

詳しくはこちらをご覧ください。



 

<重要>神奈川アマ振替日程についてのお知らせ(更新)神奈川アマ2020

2020年5月21日



 神奈川アマ男子の部について、残る予選会場が「長竹カントリークラブ」と決まりました。昨日発表した内容を更新し、女子の部とともに改めてお知らせします。

【男子の部】
<予選>
8月25日(火) 厚木国際カントリー倶楽部・西コース
8月27日(木) 長竹カントリークラブ
9月4日(金) 富士屋ホテル仙石ゴルフコース
<準決勝>
10月19日(月) 戸塚カントリー倶楽部・西コース
10月26日(月) 湘南カントリークラブ
*残る1会場は調整中。
<決勝>
*11月中旬~下旬で調整中
*18H(1日競技)となる予定です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【女子の部】
11月13日(金) レイクッドゴルフクラブ・東コース
*18H(1日競技)とします。

詳しくはこちらをご覧ください。



 

<重要>男女第1回研修競技会(箱根CC)中止のお知らせ

2020年5月15日

 
 6月15、16日に箱根CCで予定していた男女第1回研修競技会は、新型コロナウイルスに伴う「倶楽部の方針」により中止することとなりました。
 今年の登録ならびに6月の参加お申し込みを頂いていた方にはご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありません。既に参加申し込みを頂いた方には近日中に個別にお知らせします。
 男女とも7月の戸塚CCが第1回となります。なお今回の中止の振替は行わず、年4回の実施となる予定です。

 

<重要>神奈川アマ女子の部「中止・延期」、小学生の部「中止」について神奈川アマ2020

2020年5月12日


神奈川アマ女子の部「予選中止、決勝延期」、小学生の部を「中止」します

 こちらをご確認ください。


 

<重要>5月1日よりミッド男子を募集します神奈川アマ2020

2020年4月28日


 5月1日から神奈川アマ・ミッド男子の部への参加申し込みを受け付けます。現時点ではまだ新型コロナウイルスに関する見通しが立っていませんが、神奈川県ゴルフ協会では、予定通り7月3日の第1予選に向けて準備しております。
 締め切りは6月10日です(払込消印有効)。決勝シード選手も必ず期限までにお申し込みください。
 実施要項が手元にない場合は、協会までご連絡ください。

 

神奈川アマ指定練習申し込みについて神奈川アマ2020

2020年4月9日


 神奈川アマ男子の部の延期に伴い、練習ラウンド受付日に関する情報を更新しました。女子の部予選の指定練習受付は、当初の予定通り行います。

 受付日についてはこちら。 
 

<重要!>神奈川アマ男子の部を「延期」、ジュニアの部を「中止」します神奈川アマ2020

2020年4月8日

 

事務局業務時間短縮のお知らせ神奈川アマ2020

2020年4月7日


 新型コロナウイルス感染拡大状況が続いておりますので、4月8日より当面の間、協会事務局の業務時間を「午前11時~午後5時」に短縮させていただきます。
 

岡村が初優勝神奈川アマ2020

2020年4月7日


県アマゴルフグランドシニア男子【70歳以上】の部

県アマチュアゴルフ選手権2020(県ゴルフ協会主催、神奈川新聞社など共催)「グランドシニア【70歳以上】男子の部」が7日、藤沢市の芙蓉カントリー倶楽部(5838ヤード、パー70)で行われ、64選手が18ホールストロークプレーで競った。
1バーディー、6ボギー、トータル75ストロークで回った岡村平(横浜)が初優勝となった。
 同時に行われたアンダーハンディキャップ競技は鈴木英雄(川崎)がネット67.6で初の頂点に立った。




成績(グロス)

成績(アンダーハンデ)
 

松谷がメダリスト神奈川アマ2020

2020年4月7日


県アマ男子第4予選
ゴルフの県アマチュア選手権2020(県ゴルフ協会主催、神奈川新聞社など共催)は7日、葉山町の葉山国際カンツリー倶楽部・ダイヤモンドコース(6499ヤード、パー72)で男子の部第4予選を行い、52選手が18ホールストロークプレーで競った。
トータル77ストロークで回った松谷英樹(横浜)がメダリストとなり、6月9日から相模原ゴルフクラブ・東コースで開催される決勝の出場権を獲得した。またマッチングスコアカード方式により91ストロークまでの上位21人(メダリストを除く)が、5月11日に戸塚カントリー倶楽部・西コースで行われる準決勝に進んだ。


成績はこちら
 

松本がメダリスト神奈川アマ2020

2020年4月3日


県アマ男子第3予選
ゴルフの県アマチュア選手権2020は3日、中井町のレインボーカントリー倶楽部(6573ヤード、パー72)で男子の部第3予選を行い、57選手が18ホールストロークプレーで競った。
トータル75ストロークで回った松本大樹(慶応大)がメダリストとなり、6月9日から相模原ゴルフクラブ・東コースで開催される決勝の出場権を獲得した。またマッチングスコアカード方式により87ストロークまでの上位23人(メダリストを除く)が、5月11日に湘南カントリークラブで行われる準決勝に進んだ。

成績はこちら
 

新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い(追加)神奈川アマ2020

2020年4月2日


参加ゴルフ場のホームページを必ずご確認ください
-重ねてご協力をお願いいたします-

神奈川アマ参加選手の皆様は必ずご一読下さい
(4月2日時点)

 神奈川アマ2020は、3月24日の男子の部予選以降、予定通り実施しており、今後の日程につきましても、現在のところ変更はありません。
 当協会では、3月3日にホームページ上で選手の皆様に対し幾つかお願いをさせていただき、会場でも注意を呼び掛けましたが、参加選手にもご理解・ご協力をいただき、深く感謝いたしております。
 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、各ゴルフ場もそれぞれ対応について発表しています。つきましては、現在に状況を踏まえて、これまでのお願いに加え、さらに以下の点についてご協力をお願い申し上げます。
①新型コロナウイルス感染拡大を受けて「各ゴルフ場が来場者に対して呼び掛けている内容」を、事前にそれぞれのホームページでご確認、ご判断ください。
②昼食を持参した場合には、原則としてご自身のお車で召し上がってください。会場によっては別室を用意できる場合もありますが、事務局の案内にしたがっていただきますようお願いいたします。なお、持参された昼食を別の場所でとる場合は、同伴競技者に必ず一言伝え、後半のスタートに遅れないようにしてください。
 なお下記の各点は、従来通り、引き続きご協力をお願いいたします。
〇「身体のだるさ」「咳やくしゃみ」「発熱」など、責任を持ってご自身の体調を十分確認して下さい。
〇成績表示モニター前に長時間留まらないで下さい。成績を確認する際はマスクを着用するなど、周囲の方へもご配慮下さい(濃厚接触の回避)。
〇スコアカード提出後は、入浴や懇談は出来るだけ短時間で済ませて、速やかにお帰り下さい。
〇そのほか、手洗いの励行など感染拡大防止のために出来ることをご自身でおこなってください。
 上記の対応とお願いは、あくまでも現時点の状況におけるものです。今後の状況変化や動向によっては、プレーヤー・関係者の安全を第一に、対応を変更する場合があります。必要な情報提供は速やかにおこなってまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

神奈川県ゴルフ協会
理事長 小原 健司


 

出水田がメダリスト神奈川アマ2020

2020年4月1日


県アマ男子第2予選

ゴルフの県アマチュア選手権2020は1日、横浜市旭区の戸塚カントリー倶楽部・西コース(6549ヤード、パー72)で男子の部第2予選を行い、127選手が18ホールストロークプレーで競った。
 トータル75ストロークで回った出水田裕輝(川崎)がメダリストとなり、6月9日から相模原ゴルフクラブ・東コースで開催される決勝の出場権を獲得した。またマッチングスコアカード方式により91ストロークまでの上位54人(メダリストを除く)が、5月11日に戸塚カントリー倶楽部・西コースで行われる準決勝に進んだ。


成績はこちら
 

<重要>男子準決勝・箱根CCへの移動希望受付と女子の部について神奈川アマ2020

2020年3月26日


 関東倶楽部対抗(男女)中止に伴い、神奈川アマ・男子の部準決勝について「箱根CC(5月19日)への移動希望を、以下の通り受け付けます。
 女子の部は、既報の通り、今月31日到着分まで受け付けを延長しています。

【男子の部準決勝「箱根CCへの移動希望受け付け」について】
〇移動できるのは準決勝シード選手および2月のプレミアム予選通過者のうち「5月18日の倶楽部対抗予選出場を見越して、箱根CC以外の会場(戸塚CC、湘南CC)を選択した方」です。
(注)男子の部予選参加者は、既に組み合わせを決定、発表しているため移動は不可。
〇期限は4月10日(金)午後6時までで、「電話のみ(メール、ファクスは不可)」「本人
限定(友人の分も一緒に、は不可。高校生以下のジュニアについては保護者からの連絡を認めます)」とします。
〇定員は「先着15人」とします。上記期限以前でも15人に達した場合は、受け付けを終了します。
〇いったん箱根CCへの移動を受け付けた方は、元の会場へ戻ることを含めて後日の再移動は出来ません。
〇「箱根CCへの移動」以外は出来ません。


 

佐々木がメダリスト神奈川アマ2020

2020年3月24日


県アマ男子第1予選

ゴルフの県アマチュア選手権2020が24日に開幕、相模原市南区の相模原ゴルフクラブ・西コース(6574ヤード、パー72)で男子の部第1予選を行い、136選手が18ホールストロークプレーで競った。
 トータル81ストロークで回った佐々木賢(横浜)がメダリストとなり、6月9日から同クラブ・東コースで開催される決勝の出場権を獲得した。またマッチングスコアカード方式により、92ストロークまでの上位49人(メダリストを除く)が5月11日、湘南カントリークラブでの準決勝に進んだ。
なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため会場では、手洗い・消毒の励行、クラブハウス内に長時間留まらないこと、プレーおよび食事以外でのマスク着用などを選手に呼び掛けた。


成績はこちら
 

女子の部締め切りは今月31日神奈川アマ2020

2020年3月24日


 神奈川アマ・女子の部は、今月31日到着分まで申し込みを受け付けています。決勝シード選手を含めて参加をお考えの方は、お申し込み忘れのないようご注意ください。

 

<関連>県シニアオープン 平澤忠明が優勝(プロの部)

2020年3月23日


 2020県シニアオープンゴルフ選手権(県プロゴルフ会主催)が16日、戸塚カントリー倶楽部・東コースでプロ116人、アマ29人の計145人が参加して18ホールストロークプレーで行われた。プロの部は、平澤忠明(平成倶楽部鉢形城)が72ストロークで優勝した。シニアベストアマは阿部泰邦(県ゴルフ協会)が獲得した。
 上位者は次の通り。
 ▽プロの部 1.平澤忠明(平成倶楽部鉢形城)72 2.室田淳(長寿の里)73 2.久保勝美(高根)73 2.冨永浩(フジプリグループ)73 
 ▽アマの部
 <シニアベストアマ> 阿部泰邦(県プロゴルフ会推薦)75

全成績表はこちら


 

ジュニアの部は19日消印締め切り、小学生の部は募集延長神奈川アマ2020

2020年3月18日


 神奈川アマ・ジュニアの部(5月6日)の申し込みは、19日払い込み消印分で受付を終了します。小学生の部(6月28日)は4月15日(水)到着分まで、受付を延長します。

 

神奈川アマ2020男子の部予選、グランドシニア男子組み合わせ神奈川アマ2020

2020年3月14日


3月24日に開幕する神奈川県アマチュアゴルフ選手権2020の男子の部、グランドシニア男子の部の組み合わせが決まりました。
 特別ローカルルールは、決定した会場から順次掲載しますので、参加会場の情報にご注意ください。


男子の部

組み合わせ(予選7会場 PDF)

第1予選 組み合わせ
同特別ローカルルール

第2予選 組み合わせ
同特別ローカルルール

第3予選 組み合わせ
同特別ローカルルール

第4予選 組み合わせ
同特別ローカルルール

第5予選 組み合わせ
同特別ローカルルール

第6予選 組み合わせ
同特別ローカルルール

第7予選 組み合わせ
同特別ローカルルール

決勝シード選手一覧

準決勝シード選手一覧





グランドシニア男子の部
組み合わせ




2020大会競技規則(ローカルルール、競技の条件、注意事項)

 

武蔵・松田組が優勝神奈川アマ2020

2020年3月10日


ダブルス決勝

県アマチュアゴルフ選手権2020は10日、2人一組のチームで争うダブルスの部決勝が大磯町のレイクッドゴルフクラブ・西コース(男子6702ヤード、女子5722ヤード)で行われた。62チーム124人が参加、18ホール・フォアボール(ベストボール)ストロークプレーで競い、5アンダーの67ストロークで回った武蔵圭太(藤沢)・松田永基(海老名)組が優勝、初の栄冠に輝いた。
川底慎一郎・高原裕二(ともに平塚)組、小柳拓也・野田憲正(ともに横浜)組までの上位3チームの各選手、男女ペア最上位チームの小栗健嗣(横浜)の7選手が男子の部決勝(6月9日から2日間)、女子ペア最上位チームの清水敏江(鎌倉)・風間文江(横浜)組、男女ペア最上位チームの小栗季莉(横浜)が女子の部決勝(6月23日から2日間)の出場権を獲得した。また4~6位に入った3チームの男子6選手が準決勝の出場権を得た。




成績はこちら
 

神奈川アマは予定通り実施します
-新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い-
神奈川アマ2020

2020年3月3日


神奈川アマ参加選手の皆様は必ずご一読下さい
(3月3日時点)

 平素より当協会事業には格別のご理解とご協力を賜り、改めて御礼申し上げます。
 報道等によれば、新型コロナウイルスの感染拡大は既に市中感染に入り、さまざまなイベントが中止される事態になっておりますことはご承知の通りです。
 当協会では、3月24日に開幕する神奈川アマ2020につきましては、予定通りの開催で現在準備を進めております。
 但し、神奈川県体育協会から「事業実施の場合は、感染拡大防止対策を講じること」との指導もあり、開催にあたりましては、選手の皆様には以下の点についてご協力をお願いいたします。
①「身体のだるさ」「咳やくしゃみ」「発熱」など、責任を持ってご自身の体調を十分確認して下さい。
②成績表示モニター前に長時間留まらないで下さい。成績を確認する際はマスクを着用するなど、周囲の方へもご配慮下さい(濃厚接触の回避)。
③スコアカード提出後は、入浴や懇談は出来るだけ短時間で済ませて、速やかにお帰り下さい。
④そのほか、手洗いの励行など感染拡大防止のために出来ることをご自身でおこなってください。
 なお、上記の対応とお願いは、あくまでも現時点の状況におけるものです。当協会では、今後の国内状況の変化や動向によっては、プレーヤー・関係者の安全を第一に、対応の変更を考える場合があることも想定しておく必要があると考えております。
 今後の状況を注視し、必要な情報提供は速やかにおこなってまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 一日も早い事態の終息を願うとともに、神奈川アマご参加の皆様におかれましては、ご自身の体調管理に十分留意されますようお願い申し上げます。

神奈川県ゴルフ協会
理事長 小原 健司


 

3月27日のジュニア強化会は中止します

2020年3月4日



 3月27日にレイクウッドゴルフクラブで予定していたTEAM KANAGAWAジュニア・神奈川ジュニア特別育成強化選手による強化会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止します。
 対象となる選手には個別に書面でもお知らせします。
 

神奈川アマ2020「ダブルスの部決勝」組み合わせが決まりました。神奈川アマ2020

2020年2月27日

 

小島がメダリスト神奈川アマ2020

2020年2月19日


男子プレミアム第2予選

県アマチュアゴルフ選手権2020の男子の部プレミアム第2予選」が19日、横浜市旭区の戸塚カントリー倶楽部・西コース(6549ヤード、パー72)で行われ、116選手が参加、18ホールストロークプレーで競った。
 79ストロークで回った小島哲志(海老名)がメダリストとなり、6月9日から相模原ゴルフクラブで開催される決勝の出場権を獲得した。また87ストロークまでのメダリストを除く37位までの者が準決勝に進んだ。

成績はこちら
 

国体代表選考記録会(女子第2回)実施

2020年2月18日



 18日、戸塚CC・西コースで「国体代表選考記録会(女子第2回」が行われました。
 成績は次の通り。

女子記録会成績
 

小栗組がメダリスト神奈川アマ2020

2020年2月17日


ダブルス第2予選

県アマチュアゴルフ選手権2020は17日、2人一組のチームで争うダブルスの部第2予選が厚木市の本厚木カンツリークラブ(男子6765ヤード、女子5792ヤード)で行われた。50チーム100人が18ホール・フォアボール(ベストボール)ストロークプレーで競い、小栗健嗣(横浜)・小栗季莉(同)組が73ストロークでメダリストとなった。83ストロークまでの上位35チームと、女子ペア最上位の清水敏江(鎌倉)・風間文江(横浜)組が3月10日にレイクウッドゴルフクラブ・西コースで行われる決勝の出場権を獲得した。



成績はこちら
 

国体関東ブロック大会代表選考記録会(少年男子第2回)

2020年2月12日


 10日、本厚木CCで「国体関東ブロック大会代表選考記録会(少年男子第2回)」が行われました。
 第2回記録会の成績は次の通り。

少年男子記録会成績
 

武蔵・松田組がメダリスト神奈川アマ2020

2020年2月10日


ダブルス第1予選

県アマチュアゴルフ選手権2020は10日、2人一組のチームで争うダブルスの部の第1予選が厚木市の本厚木カンツリークラブ(男子6765ヤード、女子5792ヤード)で行われた。43チーム86人が18ホール・フォアボール(ベストボール)ストロークプレーで競い、武蔵圭太 (藤沢)・松田永基(海老名)組が1アンダーの71ストロークでメダリストとなった。82ストロークまでの上位30チームが3月10日にレイクウッドゴルフクラブ・西コースで行われる決勝の出場権を獲得した。



成績はこちら
 

県アマゴルフがスタート
下村がメダリスト
神奈川アマ2020

2020年2月7日


男子プレミアム第1予選

3月に開幕する県アマチュアゴルフ選手権2020の会期前競技「男子の部プレミアム第1予選」が7日、横浜市旭区の戸塚カントリー倶楽部・西コース(6549ヤード、パー72)で行われ、105選手が参加、18ホールストロークプレーで競った。
 77ストロークで回った下村正美(藤沢)がメダリストとなり、6月9日から相模原ゴルフクラブで開催される決勝の出場権を獲得した。また87ストロークまでのメダリストを除く33位までの者が準決勝に進んだ。
 プレミアム予選を通過できなかった場合でも3月に始まる男子の部予選にエントリーすることができ、予選通過に2度のチャンスを設けている。プレミアム第2予選は2月19日、同じく戸塚カントリー倶楽部・西コースで行われる。

成績はこちら
 

1月31日より神奈川アマ2020受付開始神奈川アマ2020

2020年1月29日


 神奈川アマ2020は、1月31日から男子、女子、グランドシニア男子、ジュニアの各部参加受付を行います(2月28日締め切り。ジュニアの部は3月19日締め切り)。ミッド男子は5月1日から、シニア男子とミッドシニア男子、今年から統合して行うミッド女子・シニア女子の部は7月1日からの受付となりますのでご注意ください。
 県内ゴルフ場、主な練習場・ショップに配付されている実施要項にある郵便払込取扱票に必要事項を記入の上、競技参加料を添えて郵便局で申し込んでください。
 各会場とも定員になり次第締め切ります。
 お問い合わせは神奈川県ゴルフ協会(電話045-680-5621/平日10:00~18:00)まで。
 *おことわり…本ホームページ上にある実施要項に払込取扱票はついていません。


神奈川アマ2020 大会要項
 

神奈川アマ2020ダブルスの部予選、男子の部プレミアム予選組み合わせ神奈川アマ2020

2020年1月27日

 

国体代表選考記録会(成年男子第1回)実施

2020年1月24日

 

 23日、レイクッドGC・東コースで、「国体代表選考記録会(成年男子第1回)」が行われました。成年男子代表は、TEAM KANAGAWAカレッジによる記録会成績、神奈川アマや関東アマ等公式競技の成績に基づいて決定します。
 第1回記録会の成績は次の通り。

成年男子記録会 成績
 

務台 初の栄冠神奈川アマ2019 シニア決勝

2020年1月23日


シニア男子決勝

 昨年10月の台風19号の影響で延期となった県アマ2019シニア男子(55歳以上)の部決勝は23日、大磯町のレイクウッドゴルフクラブ・西コース(6655ヤード、パー72)で行われ、111選手が18ホールストロークプレーで競った。
 雨や霧の悪天候の中、2バーディー、6ボギー、1ダブルボギーのトータル78で回った務台英雄(横浜)がマッチングスコアカード方式で1位となり、初の栄冠を手にした。上位10選手が6月9日から相模原ゴルフクラブ・東コースで行われる男子の部決勝の出場権を獲得した。



写真(左/ミッドシニア優勝遊佐選手、右/シニア優勝 務台選手)

妻と寄り添い切磋琢磨



 「ここでのパターには自信があった。今日のパターは100点」。要所でパットを決め、初優勝をたぐり寄せた務台は満面の笑みを浮かべた。
 「前半は心が折れてしまった。今日はきつかった」。4番(167ヤード、パー3)のダブルボギーから始まり、6~8番ではアプローチに苦戦したり、悪天候の寒さから思うようなショットが打てなかったりして集中力が途切れた。前半は5オーバーと崩れたが、得意のパターで持ち直した。
 後半の11~13番で着実にパーを重ねると、14番(532ヤード、パー5)では約6メートル手前からのバーディーパットを沈め、勝利をつかんだ。「ここ一番でこらえることができた」。何度も大会に参加してきた、このコースとの相性の良さも生きた。
 中学3年からゴルフを始めて40年余り。2019年は仕事やプライベートでもコースに出る機会が多く、週2回の練習が成果としても表れた。
 妻・友子さんも県アマ女子の部に出場して二人三脚で切磋琢磨したことも力になった。務台は「今日は妻に『さっさと帰らず、表彰式まで残ってほしい』と送り出されたので、恥ずかしくないゴルフができたかなと思う。喜んでくれるかな」と少しだけ照れていた。
 これからも大好きなゴルフを通し、寄り添ってきた妻との絆も深めていく。
(神奈川新聞社・泉 光太郎)

瀬戸、無念の2位



 〇…前々回6位、前回13位の実力者の瀬戸はマッチングスコアカード方式で無念の2位に終わった。好奇心旺盛な59歳は約2カ月前からメンタルトレーニングを始め、この日は「雨で体が冷えても動じなかった」と大きく崩れそうになりながらも一踏ん張りできた。
 約7年前に病死した父・稔一さんはかつてアマチュアの大会で優勝した実績を持つ。瀬戸は「2位だが、父には良い報告ができそう。少しでも近づきたい」と意気込んだ。


成績はこちら


 

湘南・県西ブロック
会員Day2020

2020年1月15日

 

県ゴルフ協会の各市町協会員ならどなたでも利用できます。
 箱根の雄大なコースをお楽しみください!

詳しくはこちら
 

神奈川アマ参加予定の大学生の方へ~大学生登録のお知らせ神奈川アマ2020

2020年1月14日

 
 神奈川アマ2020参加を予定している大学生(2020年4月に新1~4年生)の方は「大学生の神奈川アマ参加について」をお読みください。

大学生の神奈川アマ参加について

大学生登録用紙(PDF)
 

2020年第1回ジュニア強化会兼国体代表選考記録会を実施

2020年1月7日




 2020年の「TEAM KANAGAWAジュニア(男子7名、女子3名)」と「神奈川ジュニア特別育成強化選手(男子13名、女子9名)」による第1回強化会が1月5日、レイクッドゴルフクラブ・西コースで行われました(写真はプレー後のミーティング風景)。
 県ゴルフ協会は、国体少年男子および女子の部の代表を目指せる実力を備えた「TEAM KANAGAWAジュニア」、将来の国体代表育成と翌年のTEAM KANAGAWA ジュニアおよびTEAM KGA推薦対象者育成を目的とした「神奈川ジュニア特別育成強化選手」を毎年選抜し、数回の強化合宿を行っています。第2回は3月27日、今回と同じレイクウッドGCで行います。
 第1回強化会の成績は次の通り。

男子総合成績
女子総合成績
神奈川ジュニア特別育成強化選手成績(男子・女子)

 さらに今年は国体及び関東ブロック大会の県代表選考方法を変更し、国体女子代表は、TEAM KANAGAWAジュニアと昨年の競技成績に基づき今年新たに構成したTEAM KANAGAWAカレッジ(5名)により、また関東ブロック大会(少年男子)代表はTEAM KANAGAWAジュニアにより、順位ポイントとスコアポイントの累積成績をもとに選考を行うこととし、最終的には神奈川アマや神奈川ジュニア、関東アマ等公式競技の成績も含めた中から、代表を決定することになります。
 1月5日は、女子および少年男子の第1回記録会を兼ねて行われました。
 第1回記録会の成績は次の通り。

女子記録会成績
少年男子記録会成績
 

2020年の日程が決まりました。

2019年12月26日


 神奈川アマ2020を始め、神奈川県ゴルフ協会主催の競技、研修競技会、その他関連競技の日程が決まりました。
 神奈川アマは「女子部門」と「大学生(男女)の参加資格・手続き」が変わります。詳しくは下記「神奈川アマの変更点」をお読みください。大学生の「個人登録」手続きは、神奈川アマの受付開始に先行して行いますが、手続きについては1月中旬までにお知らせします。

 2020年競技日程

 神奈川アマ2020の変更点

 

横浜市会員デー追加募集のお知らせ

2019年12月19日

 
 横浜市ゴルフ協会主催の会員デー
 1月開催予定の2コースの利用枠に空きがあります。
 年の初めの「開運打ち始め」
 お仲間を誘ってお楽しみください!
 横浜市の会員以外の市町協会員の皆さまの
 利用も歓迎します(同伴者は会員以外でも可)
 先着順で受け付けます。
 詳細は、横浜市ゴルフ協会宛にお問い合わせください。
   ℡:045-680-5621

 1月20日(月) 戸塚カントリー倶楽部・東 
        セルフプレー 18,500円(同伴者も同額)
 1月30日(木) 芙蓉カントリー倶楽部
        キャディ付き 17,000円(同伴者も同額)
 

〈関連〉アマ・レギュラーの部で本が優勝神奈川レディースオープン2019

2019年12月17日


 3回目の開催となる「神奈川レディースオープン2019~チャリティーゴルフトーナメント~」が17日、茅ケ崎市の湘南カントリークラブで行われた。神奈川出身選手らプロ86名、神奈川アマ2019上位者(女子の部、ミッドの部)をはじめとするアマチュア29名の計115選手が、18ホールストロークプレーで競った。
同オープン推進協議会・実行委員会と神奈川女子プロ会KLTゴルフ事業部主催、大洋建設特別協賛、神奈川新聞社・神奈川県ゴルフ協会など後援、湘南カントリークラブなどの協力。
 優勝賞金100万円(賞金総額800万円)を争うプロの部は、70ストロークで山田成美選手が優勝。アマ・レギュラーの部は72ストロークでラウンドした本明夏選手(神奈川ジュニア2019優勝)が、同ミッドの部は81ストロークで回ったカヤット朱美中田選手がそれぞれ栄冠に輝いた。
 次回は2020年12月に開催される予定。

成績はこちら。




※写真説明
プロの部優勝の山田選手(中央)とアマの部優勝の本(右)、中田の両選手



 

来年のプレミアム予選、ダブルスの部受付中神奈川アマ2020

2019年11月6日

 
 神奈川県アマチュアゴルフ選手権2020の男子の部プレミアム予選とダブルスの部は、5日より参加申し込みを受け付けています。締め切りは12月20日(金)到着分までです。
 実施要項(申込用紙)をプリントアウトして、必要事項を記入の上お申し込みください。

「プレミアム予選」実施要項

「ダブルスの部」実施要項
 

神奈川県市町村対抗ゴルフ大会2019 県知事杯争奪allかながわスポーツゲームズ

2019年10月28日


県知事杯争奪オールかながわスポーツゲームズ市町村対抗ゴルフ大会2019(県ゴルフ協会主催、神奈川新聞社など後援)が28日、藤沢市の芙蓉カントリー倶楽部(一般および55歳以上は6036ヤード、女子は5628ヤード=ともにパー70)で行われた。25市町、26チーム(横浜は2チーム出場。団体戦の成績は上位1チームが市の代表)の129選手が参加、18ホールストロークプレーで団体戦・個人戦が争われた。
団体戦は一般3人、女子と55歳以上各1人の1チーム計5人のうち、上位成績4人の合計ストロークで競われ、横浜市Aが309ストロークで優勝した。2位には312ストロークで座間市チーム、3位には315ストロークで藤沢市チームが入った。
個人戦の一般は奥津久史(南足柄)が73ストロークで制し、55歳以上は小黒芳男(横浜A)が72、女子は猪亦菜津美(愛川)が78でそれぞれ栄冠をつかんだ。



優勝した横浜市Aチーム



個人の部一般 優勝 奥津久史(南足柄)





個人の部55歳以上 優勝 小黒芳男(横浜A)

団体成績

個人の部成績(一般)

個人の部成績(シニア)

個人の部成績(女子)

組み合わせはこちら

協会別出場選手



 

全国アマ団体優勝、個人は小原が制覇

2019年10月24日

  

23日に始まった第37回全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権は24日、降り続く雨と強い風の中、最終日の競技が行われ、神奈川県は3選手の2日間合計スコアを458(小原淳143、松田永基156、鈴木優也159)とし、2位の兵庫県に7打差をつけ、第1日の5位から逆転で団体優勝を飾った。また個人戦も小原淳がトータル143ストロークで2位を1打差で振り切って制し、最後となった大会を最高の形で締めくくった。

成績はこちら




※写真は、表彰台に立つ松田(キャプテン)、鈴木、小原の3選手(左から)

 

国体は天皇杯18位で入賞ならず

2019年10月2日


 9月30日~10月1日、茨城国体(ゴルフ競技)が行われ、団体戦で神奈川県は天皇杯18位(皇后杯9位)となり、3年ぶりの入賞(8位まで)は出来ませんでした。個人戦では女子の本明夏選手が4位入賞を果たしました。

【成年男子】大洗ゴルフ倶楽部
 神奈川 11位(448ストローク) *優勝の茨城とは22打差、8位とは4打差。
  平本 世中 144(74・70) 個人12位
  大澤  優 147(75・72) 同26位
  眞山龍太郎 157(79・78) 同82位
【女子】宍戸ヒルズカントリークラブ・東コース
 神奈川 15位(444ストローク) *優勝の埼玉とは18打差、8位とは4打差。
  本  明夏 140(70・70) 個人4位入賞
  越田 泰羽 152(74・78) 同81位
  相原 紗奈 152(76・76) 同81位
【少年男子】宍戸ヒルズカントリークラブ・西コース
 神奈川 11位(454ストローク) *優勝の福岡と32打差、8位とは14打差。
  林  恭平 148(75・73) 個人25位
  竹原 佳吾 151(76・75) 同39位
  芳崎 陽紀 155(76・79) 同51位 

 

<速報>マスターズは女子4位入賞、男子は11位

2019年9月13日


   12~13日、岐阜県で日本スポーツマスターズ2019ゴルフ競技が行われ、各日上位2名、2日間の合計ストロークで争う団体戦で女子(小菅佐智子、松本京子、横田光子)は、優勝した栃木県と5ストローク差の4位入賞を果たしました。男子(光山富夫、山ノ上利充、吉川裕治)は優勝の京都府と9ストローク差の11位タイでした。
 

神奈川2年ぶり9度目のV
首都圏対抗ゴルフ

2019年7月22日


 アマチュアゴルフの第12回首都圏対抗ゴルフ選手権が22日、厚木市の本厚木カンツリークラブで行われた。神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、栃木の1都5県(群馬が欠場)から一般男子12人、シニア男子(55歳以上)と女子各4人の計120人が参加して18ホールストロークプレーで競った。
一般男子上位10人、シニアと女子それぞれ同3人の計16人の合計により争われる団体戦で、神奈川は1199ストロークで、2位の埼玉に7打差をつけ、2年ぶり9度目の優勝を飾った。また個人戦一般の部では小原淳が、女子の部では塩田美樹子がそれぞれ2位に入った。

=神奈川関係記録
 【団体】①神奈川1199(一般男子746、シニア男子231、女子222)
 【個人上位者】▽一般男子②小原淳(横浜)70▽女子②塩田美樹子(横浜)72





成績(団体)

成績(個人)