横浜市ゴルフ協会ヘッダー
 

市民大会 グロスの部男子 決勝 結果

'18 08月27日
8月27日、横浜市民ゴルフ大会2018グロスの部男子決勝は、旭区の程ヶ谷カントリー倶楽部(6654ヤード、パー72)に予選通過者及びシード選手計130名が参加し、18ホールストロークプレーで行われた。
  小澤広之(写真左)が69(36・33)で優勝。55歳以上の選手の中で最上位の重田金造が75(39・36)がシニアメダリストに輝いた。

champ_gross_men.jpg


① 上位者を来年度の市町対抗ゴルフ・横浜市代表選手として推薦する。
② 上位5位までに来年度の神奈川県アマチュアゴルフ選手権 男子の部決勝シード権が与えられる。なお15位までの者は同 準決勝シード権が与えられる。
③ 優勝者は、以後5年間、市民大会の決勝シード権が与えられる。なお、10位までの者は来年度の決勝シード権が与えられる。


成績はこちら

横浜市ゴルフ協会ロゴ
NW _ސ쌧St ē bX f[ sC sSt z[