研修競技会

毎年、加盟市町協会から推薦を受けた男女合わせて200数十人により、研修競技会が行われています。「ゴルフを通して自己研さんを積むとともに、相互の親睦を図りながら、アマチュアゴルフの健全な普及、発展に寄与する」ことが狙いです。
男女とも、神奈川アマの決勝・準決勝会場をメインに年5回の競技会を実施。成績に応じたポイントを付与し、年間獲得ポイント数に応じて翌年の神奈川アマ・シード権が与えられます。また研修競技会には、県代表クラスの選手で構成されているTEAM KANAGAWAメンバーも参加しています。

最新 競技一覧

1/1

他の競技については準備が出来次第公開いたします。

記録

第5回研修競技会 2016年度年間累計ポイント第5回研修競技会 相模CC

2016年度第5回研修競技会(木本紀嗣競技力向上委員長)は19日、
大和市の相模カンツリー倶楽部(男子6611ヤード、女子6191、いずれもパー72)に男子75名、女子59名が参加、18ホールストロークプレーで競われた。第5回の男子は柳澤信吾(横浜)が68ストロークで、女子は熊倉莉子(座間)が74ストロークでそれぞれ1位となった。年間5回中4回の通算ポイントで争う年間ポイントランキングでは、男子は風間智行(横浜)、女子は熊倉莉子(座間)がトップに輝いた。
通算ポイントの男子15位まで、女子40位までの選手が神奈川アマ2017の決勝シード権を獲得した。



第5回男子1位 柳澤信吾(横浜)


男子年間ポイント1位 風間智行(横浜)


第5回女子1位 年間ポイント1位 熊倉莉子(座間)

男子成績

累計ポイント(男子)

女子成績

累計ポイント(女子)

竹原が1位第4回研修競技会 男子 相模原GC

2016年度第4回研修競技会(木本紀嗣競技力向上委員長)男子の部が28日、相模原市南区の相模原ゴルフクラブ・東コース(7,111ヤード、パー72)で行われた。104選手が18ホールストロークプレーで競い、竹原洋行(横浜)が77ストロークで1位となった。
 同競技会は年5回開催され、通算ポイントの上位15選手が県アマチュアゴルフ選手権2017の決勝シード権を獲得する。


成績

累計ポイント(男子)

小菅が1位第4回研修競技会 女子 レイクウッドGC

2016年度第4回研修競技会(木本紀嗣競技力向上委員長)女子の部が4日、大磯町黒岩のレイクウッドゴルフクラブ・東コース(6,159ヤード、パー72)で行われた。76選手が18ホールストロークプレーで競い、小菅佐智子(横浜)が76ストロークで1位となった。
 同競技会は年5回開催され、通算ポイントの上位20選手が県アマチュアゴルフ選手権2017の決勝シード権を獲得する

成績

累計ポイント(女子)

熊倉が1位第3回研修競技会 女子 厚木国際CC

2016年度第3回研修競技会(木本紀嗣競技力向上委員長)女子の部が27日、厚木市下荻野の厚木国際カントリー倶楽部・西コース(6170ヤード、パー72)で行われた。60選手が18ホールストロークプレーで競い、熊倉莉子(座間)が74ストロークで1位となった。
 同競技会は年5回開催され、通算ポイントの上位20選手が県アマチュアゴルフ選手権2017の決勝シード権を獲得する。

成績

累計ポイント(女子)

緑川が1位第3回研修競技会 男子 本厚木CC

2016年度第3回研修競技会(木本紀嗣競技力向上委員長)男子の部が26日、厚木市飯山の本厚木カンツリークラブ(6821ヤード、パー72)で行われた。112選手が18ホールストロークプレーで競い、緑川貴大(横浜)と松田永基(海老名)が73ストロークで並び、マッチングスコアカード方式により緑川が1位となった。
 同競技会は年5回開催され、通算ポイントの上位15選手が県アマチュアゴルフ選手権2017の決勝シード権を獲得する。

成績

累計ポイント(男子)

小菅が1位第2回研修競技会 女子 戸塚CC

県ゴルフ協会の2016年度第2回研修競技会(木本紀嗣競技力向上委員長)女子の部は27日、横浜市旭区の戸塚カントリー倶楽部・西コース(6125ヤード、パー72)に68選手が参加し18ホールストロークプレーで行われた。
小菅佐智子(横浜)が81ストロークで1位となった。
同競技会は年5回開催され、通算ポイントの上位20選手が県アマチュアゴルフ選手権2017の決勝シード権を獲得する。

成績

累計ポイント(女子)

風間がトップ第2回研修競技会 男子 戸塚CC

  2016年度第2回研修競技会(木本紀嗣競技力向上委員長)男子の部が1日、横浜市旭区の戸塚カントリー倶楽部・西コース(6901ヤード、パー72)で行われた。141選手が18ホールストロークプレーで競い、風間 智行(横浜)が73ストロークで1位となった。
 同競技会は年5回開催され、通算ポイントの上位15選手が県アマチュアゴルフ選手権2017の決勝シード権を獲得する。

成績

累計ポイント(男子)

義澤がトップ第1回研修競技会 男子 箱根CC

  2016年度第1回研修競技会(木本紀嗣競技力向上委員長)男子の部が15日、箱根町の箱根カントリー倶楽部(7056ヤード、パー72)で行われた。127選手が
18ホールストロークプレーで競い、義澤秀雄(相模原)と丹野富壽(大和)が70の好スコアで並び、マッチングスコアカード方式で義澤が1位となった。
 同競技会は年5回開催され、通算ポイントの上位15選手が県アマチュアゴルフ選手権2017の決勝シード権を獲得する。


成績

熊倉がトップ第1回研修競技会 女子 箱根CC

 2016年度第1回研修競技会(木本紀嗣委員長)女子の部は7日、箱根町の箱根カントリー倶楽部(6251ヤード、パー72)において68選手により18ホールストロークプレーで行われ、熊倉莉子(座間)が78ストロークで1位となった。
同競技会は年5回開催され、通算ポイントの上位20選手が県アマチュアゴルフ選手権2017の決勝シード権を獲得する。

成績