神奈川ジュニア

 国体はじめ神奈川県の代表選手となる優秀な人材の発掘と強化のため、年間を通した各種事業を行っています。ジュニア育成ではコースマネジメント、「どう攻略するか、自ら考えよ」をテーマに、インテリジェンスゴルフの展開を目標にしています。

 

TEAM KANAGAWAジュニア・神奈川特別育成強化選手合同特別強化会および国体代表(成年男子)候補チーム第2回強化会成績


 4月27日、富里ゴルフ倶楽部(関東女子アマ決勝会場)でTEAM KANAGAWAジュニア・神奈川特別育成強化選手(いずれも同決勝進出者対象)による特別強化会が行われました。
 また28日、相模原ゴルフクラブ・東コースで、「国体代表(成年男子)候補チーム」による第2回強化会を実施しました。



◆TEAM KANAGAWAジュニア・神奈川特別育成強化選手 特別強化会成績

◆国体代表候補チーム 第2回強化会成績

2017年第2回ジュニア強化合宿成績

  2017年の「TEAM KANAGAWAジュニア(男子・女子各8名)」と「神奈川ジュニア特別育成強化選手(男子11名・女子9名)」による第2回強化合宿が3月31日、レイクウッドゴルフクラブ・西コースで行われました。
 県ゴルフ協会は、国体少年男子および女子の部ジュニア枠の代表選手選考を主目的とした 「TEAM KANAGAWA ジュニア」、 将来の国体代表育成と翌年の 「TEAM KANAGAWA ジュニア」 およびTEAM KGA推薦対象者育成を目的とした「神奈川ジュニア特別育成強化選手」を毎年選抜し、年数回の強化合宿を行っています。第3回は中・高校生は5月7日、レイクウッドGCで、小学生は6月25日、相模湖CCで行われます。  
 第2回の成績は次の通り。


TEAM KANAGAWAジュニア成績(男子・女子)

神奈川ジュニア特別育成強化選手成績(男子・女子)

男子総合成績

女子総合成績

戸塚カントリー倶楽部・西コースに56名が集合

  県ゴルファー募金活用事業
   夏季合同ラウンドレッスン会

 
 ゴルファー募金活用事業の一環として恒例行事となった夏季合同ラウンドレッスン会が、8月1日(月)、戸塚カントリー倶楽部・西コースで行われ、横浜市ジュニアゴルフスクール生、葉山国際CCジュニアゴルファー育成会会員を中心に、川崎市、相模原市、伊勢原市、横須賀市の各協会ジュニア会員と戸塚CCが募ったジュニアなど、小学3年生から高校3年生まで56名が集まった。
 各市町協会から派遣されたジュニア委員の誘導で18ホールを元気にラウンドし、日頃の練習の成果を確認した。
 当日は10月に岩手県で行われる国民体育大会の県代表選手3名も強化練習として参加、国体での健闘を誓った。