神奈川アマチュアゴルフ選手権

主催:神奈川県ゴルフ協会
共催:神奈川新聞社 tvk(テレビ神奈川)
後援:関東ゴルフ連盟 / 神奈川県 / 神奈川県教育委員会 / 神奈川県体育協会 / 神奈川県ゴルフ場支配人協会 / 神奈川ゴルフ練習場協会

神奈川アマ 最新 競技一覧

3/12
ダブルスの部 決勝
2/12
ダブルスの部 第1予選
2/18
ダブルスの部 第2予選
2/8
男子の部 第1プレミアム
2/15
男子の部 第2プレミアム
3/26
男子第1予選
4/2
男子第2予選
4/5
男子第3予選
4/9
男子第4予選
4/9
男子第5予選
4/10
男子第6予選
4/11
男子第7予選
4/16
男子第8予選
5/7
男子第1準決勝
5/13
男子第2準決勝
5/15
男子第3準決勝
5/28
男子決勝第1日
5/29
男子決勝最終日
5/20
女子予選
6/18
女子決勝第1日
6/19
女子決勝最終日
7/5
男子30歳以上第1予選
7/10
男子30歳以上第2予選
7/16
男子30歳以上第3予選
9/3
男子ミッド決勝第1日
9/4
男子ミッド決勝最終日
9/27
女子ミッド
9/17
男子55歳以上第1予選
9/24
男子55歳以上第2予選
10/7
男子55歳以上第3予選
10/25
男子55歳以上決勝
9/30
男子65歳以上
4/16
男子70歳以上
5/7
女子50歳以上
5/7
女子60歳以上
5/7
女子65歳以上
5/5
15~17歳男子
5/5
15~17歳女子
5/5
12~14歳男子
5/5
12~14歳女子
6/23
県アマ19 小学生の部(男子)
6/23
県アマ19 小学生の部(女子)

他の競技については準備が出来次第公開いたします。

神奈川アマチュアゴルフ選手権2019 申込状況

更新:2月15日 到着分

男子の部

  大会日 会   場 定員 エントリー数
1 3月26日 相模原GC・西 80 締切
2 4月2日 戸塚CC・西 152 締切
3 4月5日 レインボーCC 80 34
4 4月9日 清川CC 80 45
5 4月9日 葉山国際CC・ダイヤ 80 32
6 4月10日 富士屋ホテル仙石GC 100 50
7 4月11日 長竹CC 80 37
8 4月16日 厚木国際CC・西 152 72
準1 5月7日 戸塚CC・西 50 21
準2 5月13日 湘南CC 50 16
準3 5月15日 箱根CC 50 12
決勝 5月28日 相模原GC・東C   25

一般女子の部

  大会日 会   場 定員 エントリー数
女子予選 5月20日 小田急藤沢GC 100 11
女子決勝 6月18日 レイクウッドGC東C   16

シニア

  大会日 会   場 定員 エントリー数
グランドシニア男子 4月16日 芙蓉CC(70歳以上) 88 52
シニア女子 5月7日 芙蓉CC 112 42

ジュニア

  大会日 会   場 定員 エントリー数
ジュニア 5月5日 レイクウッドGC西(15~17男子) 50 17
ジュニア 5月5日 レイクウッドGC西(15~17女子) 40 10
ジュニア 5月5日 レイクウッドGC西(12~14男子) 40 17
ジュニア 5月5日 レイクウッドGC西(12~14女子) 30 10
小学生 6月23日 相模湖CC(小学4~6年生) 60 13

神奈川アマ注目記事・最新記事

 

岡﨑がメダリスト神奈川アマ2019

2019年2月15日



男子プレミアム第2予選

県アマチュアゴルフ選手権2019「男子の部プレミアム第2予選」が15日、横浜市旭区の戸塚カントリー倶楽部・西コース(6549ヤード、パー72)で行われ、93選手が参加、18ホールストロークプレーで競った。
 79で回った岡﨑伸一(相模原)がメダリストとなり、5月28日から相模原ゴルフクラブで開催される決勝の出場権を獲得した。また88ストロークまでの上位30人(メダリストを除く)が準決勝に進んだ。
プレミアム予選を通過できなかった場合でも3月に始まる男子の部予選にエントリーすることができる。

 
成績はこちら
 

阿部組がメダリスト神奈川アマ2019

2019年2月12日



ダブルス第1予選

県アマチュアゴルフ選手権2019は12日、2人一組のチームで争うダブルスの部の第1予選が厚木市の本厚木カンツリークラブ(男子6765ヤード、女子5792ヤード)で行われた。45チーム90人が18ホール・フォアボール(ベストボール)ストロークプレーで競い、阿部健一(横浜)・阿部萌(同)組が4アンダーの68ストロークでメダリストとなった。82ストロークまでの上位30チームが3月12日にレイクウッドゴルフクラブ・西コースで行われる決勝の出場権を獲得した。

 
成績はこちら
 

◎12日のダブルス予選について神奈川アマ2019

2019年2月11日


  12日の神奈川アマ2019ダブルスの部第1予選(本厚木CC)は、予定通り実施します。
 

大久保がメダリスト神奈川アマ2019

2019年2月8日

男子プレミアム第1予選

3月に開幕する県アマチュアゴルフ選手権2019の会期前競技「男子の部プレミアム第1予選」が8日、横浜市旭区の戸塚カントリー倶楽部・西コース(6549ヤード、パー72)で行われ、107選手が参加、18ホールストロークプレーで競った。
 78ストロークで回った大久保海(伊勢原)がメダリストとなり、5月28日から相模原ゴルフクラブで開催される決勝の出場権を獲得した。また88ストロークまでの上位33人(メダリストを除く)が準決勝に進んだ。
 プレミアム予選を通過できなかった場合でも3月に始まる男子の部予選にエントリーすることができ、予選通過に2度のチャンスを設けている。プレミアム第2予選は2月15日、同じく戸塚カントリー倶楽部・西コースで行われる。

 
成績はこちら
 

2月1日より神奈川アマ2019受付開始神奈川アマ2019

2019年1月31日


  神奈川アマ2019は、2月1日から男子、女子、グランドシニア男子、シニア女子、ジュニアの各部参加受付を行います(2月28日締め切り。ジュニアの部は3月22日締め切り)。ミッド男子は5月1日から、ミッド女子、シニア男子とミッドシニア(男子)は7月1日からの受付となりますのでご注意ください。
 県内ゴルフ場、主な練習場・ショップに配付されている実施要項にある郵便払込取扱票に必要事項を記入の上、競技参加料を添えて郵便局で申し込んでください。
 各会場とも定員になり次第締め切ります。
 お問い合わせは神奈川県ゴルフ協会(電話045-680-5621/平日10:00~18:00)まで。
 *おことわり…本ホームページ上にある実施要項に払込取扱票はついていません。

神奈川アマ2019 大会要項
 

2月1日より神奈川アマ2019受付開始神奈川アマ2019

2019年1月31日


  神奈川アマ2019は、2月1日から男子、女子、グランドシニア男子、シニア女子、ジュニアの各部参加受付を行います(2月28日締め切り。ジュニアの部は3月22日締め切り)。ミッド男子は5月1日から、ミッド女子、シニア男子とミッドシニア(男子)は7月1日からの受付となりますのでご注意ください。
 県内ゴルフ場、主な練習場・ショップに配付されている実施要項にある郵便払込取扱票に必要事項を記入の上、競技参加料を添えて郵便局で申し込んでください。
 各会場とも定員になり次第締め切ります。
 お問い合わせは神奈川県ゴルフ協会(電話045-680-5621/平日10:00~18:00)まで。
 *おことわり…本ホームページ上にある実施要項に払込取扱票はついていません。

神奈川アマ2019 大会要項
 

神奈川アマ2019ダブルスの部組み合わせ神奈川アマ2019

2019年1月24日


 
 神奈川アマ2019の会期前競技「ダブルスの部」の組み合わせが決まりました(新聞発表はしません)。年間を通じて県協会主催競技に適用する「大会競技規則(競技の条件、ローカルルール、注意事項)」は、今年のゴルフ規則改定を受けて、いくつか変更されていますので、追加規則とともに必ず全文を確認してください。

ダブルスの部第1予選組み合わせ
同追加規則

第2予選組み合わせ
同追加規則

2019大会競技規則(競技の条件、ローカルルール、注意事項)

 

神奈川アマ2019男子の部プレミアム予選組み合わせ神奈川アマ2019

2019年1月18日


 神奈川アマ2019の会期前競技「男子の部プレミアム予選」の組み合わせが決まりました(新聞発表はしません)。年間を通じて県協会主催競技に適用する「大会競技規則(競技の条件、ローカルルール、注意事項)」は、今年のゴルフ規則改定を受けて、いくつか変更されていますので、追加規則とともに必ず全文を確認してください。

プレミアム第1予選組み合わせ
同追加規則

プレミアム第2予選組み合わせ
同追加規則

2019大会競技規則(競技の条件、ローカルルール、注意事項)

 

プレミアム予選、ダブルスの部は締め切り神奈川アマ2019

2019年1月5日


 神奈川アマ2019男子の部プレミアム予選とダブルスの部は、4日到着分をもって申し込みを締め切りました。組み合わせはプレミアム予選が今月18日、ダブスルの部は24日、いずれも県ゴルフ協会ホームページで発表予定です(一日程度前後する場合があります)。新聞発表はありませんのでご注意ください。

 

シニア男子、吉川が初の栄冠神奈川アマ2018

2018年12月26日


ゴルフの県アマチュア選手権2018は26日、シニア男子(55歳以上)の部決勝が綾瀬市の小田急藤沢ゴルフクラブ(6139ヤード、パー72)で行われ、136選手が18ホールストロークプレーで競った。
5バーディー、5ボギーのトータル72で回った吉川裕治(愛川)がマッチングスコアカード方式で1位となり、初の栄冠に輝いた。上位10選手が来年の5月28日から相模原ゴルフクラブ・東コースで行われる男子の部決勝の出場権を獲得した。



修正力で巻き返し


トータル72で2位と並んだが、後半3ホールのスコアで上回ったことで、初優勝を手にした。冷静なアイアン選びが光った62歳・吉川は「優勝できるなんて思っていなかった。最後まで慌てず試合をつくれてうれしい」と喜んだ。
序盤から粘り強かった。「自分のショットはフェード気味。右にそれてもセカンドショットからが勝負だと思っていた」と奏功したのが4番(374ヤード、パー4)。残り130ヤードの2打目、8番アイアンをスイングし、ピンから70センチのところにつけて前半最初のバーディーを奪った。
「距離感をうまくつかめてどのアイアンを使えばいいか分かった」。後半は、冬特有の芝の薄さに悩み、パターの読みに苦戦して4ボギーをたたいたが、終盤は2、3打目の修正力を生かして連続バーディーを奪うなど巻き返した。
本格的に競技を始めたのは18年前だが、おととしまで厚木市内の公立小学校校長を務めており、プレー時間は十分に割けなかったという。
定年退職後は、平日に行われる大会に出場して場数を踏んできた。5月の男子の部決勝でもプレーし、「レベルが高い若い選手の中でもまれ、落ち着いて修正できるようになった」と成果を語る。
「仕事を辞めた後にも活躍できる場があるのは幸せ。今後も競技を続けて、(65歳以上の)ミッドシニアでも優勝したい」と先を見据えた。

2位悔やむ70歳西田


9月にグランドシニア(70歳以上)の部を初制覇していた70歳の西田は好成績を残しながら2位に終わった。
10番でグリーンにパーオンしたが、パターに苦戦してボギー。「ミスの痛みを知った」と悔しさをにじませた。昨年まで日体大の教授で過去にソフトテニスのナショナルチーム監督も務めたこともある西田は「来年は全日本グランドシニア選手権に出て上位を目指したい」と誓った。

成績はこちら